岐阜ひるがの高原「たかすファーマーズ」は、ひるがの高原牛乳やカンコワイヨット、カチョカヴァロ等のチーズをはじめ、自然の恵みが活きた本物の美味しさをお届けします。

お気に入りに追加
トップページこだわりのチーズレシピ > カチョカヴァロのレシピ

こだわりのチーズレシピ

商品のご案内

オンラインショッピング注文方法・送料について

当社のチーズが紹介されました

お問い合わせ

TEL : 0575-73-1022
FAX : 0575-73-1023
受付時間 9:00〜16:00

〒501-5301
岐阜県郡上市
高鷲町ひるがの4670-233

営業時間
8:00〜17:00

カチョカヴァロを使ったレシピ

最近、テレビや雑誌で聞き覚えのある名前ではないでしょうか。 出来上がったチーズを紐でつるして熟成をするために愛らしい形になってます。
扱いにくそうですが、実は調理が簡単。何にでも合う万能チーズです。 一番簡単な食べ方は・・・0.5ミリ程の厚さにスライスしたカチョカヴァロを温めたフライパンに入れて焼くだけ。 油は必要なし。少したつと溶け出しトロトロに。
パン、野菜、ハンバーグ、卵・・・お家のある食材にトッピングして食べます。必要でれば塩コショウを少々。フライパンに付いたおこげも癖になります。 そんなカチョカヴァロ、ちょっと手を加えただけで豪華な一品になります!是非、お試しを!!

ズッキーニのカチョカヴァロがけ

旬のズッキーニをたっぷり使ってのメニューです。


【材料】
ズッキーニ(縦割り)  4本
 ┌ツナ缶  1缶
A│玉ねぎ(みじん切り)  4/1
 │つぶコーン缶  1缶
 └粒マスタード  小1
塩・コショウ
オリーブオイル  少々
カチョカヴァロ(5ミリ程にスライス)

【作り方】
(1) ズッキーニの中身の種だけスプーンで取り出し、ラップをして2分温めます。
(2) Aを混ぜ合わせ、温めた(1)にそれぞれ盛り付けます。
(3) フライパンにオリーブオイルをいれズッキーニの皮の部分を下にして焼きます。その隣でカチョカヴァロを焼き、とろけ出したらズッキーニの上に乗せます
(4) お皿にのせ軽く塩・コショウをします。

※ ズッキーニの中身は冷蔵庫にあるものでOK。ハンバーグのネタを先に炒めてのせてもボリューム満点。今回の中身は炒める必要がないのでより簡単に出来ます。

カチョカヴァロと野菜のアンチョビペースト焼き

野菜に付いたアンチョビ味とチーズのとろみがお酒のおつまみにぴったり。
バーべキューでも試してみたい料理です。


【材料】
 ┌ズッキーニ(輪切り1センチ程)  適量
A│なす(輪切り1センチ程)  適量
 │鶏肉(モモひとくちサイズ)  適量
 └パプリカ  適量
オリーブオイル
アンチョビペースト  小1  にんにく  1片
カチョカヴァロ(5ミリ程にスライス)
 
【作り方】
(1) フライパンにオリーブオイル、にんにく、アンチョビペーストを入れて火にかけます。
(2) Aを入れて焼きます。
(3) 焼きあがったらお皿に盛りフライパンの油を軽くとりカチョカヴァロを焼きます。
(4) とろけだしたところでAの上にうつします。
※ 食材と一緒に焼いてからめても。バーべキュウでは網焼きの野菜の上にカチョカヴァロを置いて塩コショウで食べるのも美味しいです。